志ののおすそわけ。

2人と17頭の家族の日記@京都

初全身麻酔

しのたろのことです〜。

先月末突然、

右の下腹がキリキリと痛くなって盲腸と診断。

薬で炎症を抑えるにも入院が必要と言われ

それなら切った方が早いということで

2泊3日の入院・手術を受けてきました。

 

 

本当は5〜7日入院と言われたんですが

「そんなに家を空けられません!」

「切った痛みには耐えます!」

「腹腔鏡手術なら1泊で!」

先生に無理を言って2泊で退院させてもらいました。

(1泊で退院は許してもらえなかった)

 

でもやっぱり、

手術した日は痛かったです…

改めて猫ってすごいなと思いました。

 

女の子は特に

子宮と卵巣 2つの臓器を摘出して

術後すぐに立ち上がるんですもんね。

 

 

茶つみんは足がちぎれても

何の治療も受けず

ただただ痛みに耐えて

食べ物を探して子猫を育てあげたんですから…

f:id:akiyochan15:20190615162729j:image

敵うわけない。

(敵じゃないけど)

 

f:id:akiyochan15:20190615163458j:image


f:id:akiyochan15:20190615163501j:image

猫たちの世話をしてくれたN氏

心配してくれた父母や友人に心から感謝でした。