志ののおすそわけ。

2人と17頭の家族の日記@京都

ケージはいやじゃ

6月に保護してから

ケージ生活をしていたまめ爺

 

ケージの中ではスリスリ

どこでも触らせてくれるけど

一歩ケージから出ると

威嚇して近付くことも出来ませんでした。

 

それでも少しずつケージの外に慣れて

猫飯を用意する時だけ部屋に出て

ごはんはちゃんとケージに戻って食べるように。

 

それにも慣れてきたら、

今度はケージに戻らなくなりました。笑

 

ウイルス検査は保護した時に1回したきりですが

みんなともモメることなく

かと言って仲良くくっつくこともないので

そのままケージフリーにすることに。

というか、そうするしかなくなりました。

f:id:akiyochan15:20191022131439j:image


f:id:akiyochan15:20191022131435j:image


f:id:akiyochan15:20191022131432j:image

唯一の問題は補液でしたが

今はそっと抱っこしてケージに戻せるようになったので

1日置きにケージ内で補液しています。

ケージの外で補液もチャレンジもしてみましたが

ピュッと逃げてしまって打てませんでした。

 

でもまたすぐ自由にできるからね、

爺もわかってきたみたいです。

 

f:id:akiyochan15:20191022131403j:image


f:id:akiyochan15:20191022131400j:image 


f:id:akiyochan15:20191022131408j:image

ケージの外でも

ごはんを持っていなくても

呼び掛けながら近付いたら触らせてくれます。

 

ゆっくりゆっくり、今の環境に慣れて

人との生活を受け入れてくれて

はえらいね〜

がんばり屋さんやもんね〜って言うと

笑ってました。