志ののおすそわけ。

2人と17頭の家族の日記@京都

2019 4月のら猫手術。

先月はあすかが亡くなった直後にぜろの会があって

捕獲には行けませんでした。

外の子のことが気がかりでも

どうしてもやる気が起こりませんでした。

 

 

そして4月に入って、捕獲の一週間前

しのたろがその公園に行くきっかけになった

しのたろ実家のおむかえさんが、

公園の近隣住民と言い争いになって

警察に厳重注意される事態に。。

 

おむかえさんは、しのたろが手術するようになってから

公園の猫にごはんをあげていたんだそうです。

それを見た近所の年寄りが

「餌をやるな!」と怒鳴り散らしたことに

おむかえさんが反論。

怒鳴り散らすだけで聞く耳持たないジジィは

さらに腹を立てて近くの交番へ。

それから警察が餌やり取り締まり?のために

毎夜パトロールするようになって

見つかったおむかえさんは交番まで連れて行かれたそうです。

 

公共の場で野良猫に餌を与えてはいけないと注意され

誓約書まで書かされたとか。

あれは注意じゃなくて脅しやったと

おむかえさんは言われてました。

 

そんなことがあったので、

もとから来ていた餌やりさんが来れなくなって

公園には猫が来なくなってしまいました。

 

もともと猫たちは公園には住んでいなくて

餌やりさんが来る時間だけ公園に来ていました。

もしかしたらと思って一晩だけ公園に捕獲に行ったけど

猫は1頭も出てきませんでした。

 

 

 

警察のパトロールも今だけのことだと思います。

あの公園にまた餌やりさんが来れるようになったら

また捕獲に行きます。

 

 

 

これまでに手術出来たのは11頭

そのうちの1頭、負傷しててんてん丸家に預かってもらっていたとくだいくんは、

ナウシカしろさんにオープンハートして

そのままてんてん丸家の子として

迎え入れてもらえることになりました。

めでたい〜!

 

f:id:akiyochan15:20190429225903j:image


f:id:akiyochan15:20190429225907j:image

 

そしてしのたろ家にも新入りさんがやってきました。

 

女の子かな?

男の子かな?