志ののおすそわけ。

2人と17頭の家族の日記@京都

2018 12月 のら猫手術。

久しぶりの捕獲は実家近くの公園へ。

 

実家のおむかえさんが夜のウォーキング中に

公園にたくさんの野良猫がいるのを見つけて

ごはんをあげてみたら飛び付いて食べたそうです。

ごはんをあげるだけなのはアカンことかな…と

しのたろ実母に相談されて

しのたろの耳に入りました。

 

 

手術しないと、苦しむのは猫。

メス猫は妊娠・出産・育児を繰り返して命を削り

オス猫は飲まず食わずでメス猫を探して

テリトリーを広げケンカを繰り返します。

この時に交通事故に遭う子が多く

また、飲まず食わずで腎臓や肝臓を傷めてしまうそうです。

そして公園の周辺に住む人からは

猫が増えたと疎まれる。

な〜んにも良いことありません。

手術しましょ。

それは餌やりさんだけじゃなく、

人間の責任だとしのたろは思っています。

猫を想う人だけが背負うことになってしまっているけど。

 

 

 

f:id:akiyochan15:20181227015042j:image

茶トラ白♂


f:id:akiyochan15:20181227015053j:image

茶トラ♂


f:id:akiyochan15:20181227015049j:image

白♂


f:id:akiyochan15:20181227015045j:image

キジ♀


f:id:akiyochan15:20181227015056j:image

白♀

 

捕まったのは5頭

獲りこぼしは少なくとも3頭

みんなコロコロしてると思ったら

公園の塀と植え込みの間にお皿があって

ドライフードがこんもりと置いてありました。

餌やりさんと会えたので話をしたけど

しのたろに呪いの言葉をかけて

逃げるように帰って行ってしまった(笑)

 

70〜80代の男性

また会うと思います♩

ドライフードの置き方に猫への愛情を感じたので、

ちゃんと分かり合えたらいいなと思います。

そして次会ったら呪いを解いてもらおう。

 

 

要保護猫がいなくてほっ。

また来月行きます。

 

f:id:akiyochan15:20181227123619j:image