志ののおすそわけ。

2人と17頭の家族の日記@京都

2015 2月 のら猫手術。 雨の入園式

以前からずっと気になってた場所
踏み出す勇気がなかった場所へ

えいやっ!と行ってきました。



うちからは車で片道1時間
今回は初めてN氏について来てもらって

持ってる捕獲器3台に加え、
てんてん丸さんからも1台お借りして行ったのに…



結果は1頭だけorz



そこにたくさんの猫がいることは知っていました。
けど、行ってみて何がショックだったって、
ほとんどの猫が人馴れしていて、触れたことです。


でも抱き上げることまでは出来なくて
捕獲器のことも警戒されて
食いしん坊のこの子だけが捕まりました。





人馴れしている子はリリース出来ません。


どうして勇気が出なかったのか…

そこは過去に虐待のあった場所
殺された子もいます。


そんな現場へ足を踏み入れて
自分がどうにかなってしまうんじゃないか
すごく怖かったんです。

そんな場所こそ、これ以上産ませないように
猫を減らしていかないといけないのに。
情けない、、



グレー縞白の男の子、入園です。

キレイな毛並み

すみれ君、どうかな?



やっと踏み出した一歩で
たくさんの心残りを作ってきてしまいました。
でも、次はいつ行けるのか
そもそも次があるのかもわかりません。


今はすみれ君を幸せにすることだけ、考えます。