志ののおすそわけ。

2人と17頭の家族の日記@京都

2012 3月 のら猫手術。

職場周辺には少なくても3頭、未手術の女の子がいる。

それが全然捕まらない。

捕獲器の横に座ったりして、何もかも見透かされているようです。




で、捕まったのが耳の折れてる男の子。


ミミダニが大繁殖していて、痒くて自分で掻きむしってしまったのと、
耳潰瘍じゃないかと、先生に言われました。
耳がかわいそうなことに...



継続的な治療は出来ないけど、
とりあえず、ミミダニの駆除にレボリューションをしてもらいました。
ケンカに、寄生虫に、病気に...外での生活は大変です。




こちらは実家周辺で捕まった、


白黒女子と、






白サバ?キジ?女子。





2頭とも、それぞれ4頭ずつ妊娠していました。


肉付きはよく、たくさんごはんをもらっている様子です。

これからは男の子に追いかけ回されることもなく、
穏やかに暮らしてほしい。

                                                                                                                                                            • -

そして、捕獲した子を玄関に入れるために、
ニゴさんごケージをリビングに移動しました。


所変われば...


ここは初めての場所。






落ち込み、震える兄に、






すぐに順応する妹(笑)。





ニゴ、大丈夫だよー。 いつものオバサンだよーヽ(=´▽`=)ノ


あのオバサン、見たことあるかもよ...?