志ののおすそわけ。

2人と17頭の家族の日記@京都

2012 8月 のら猫手術。-詳細追記あり-

今月は緊急な手術を必要とする現場へ捕獲に行きました。


1ヶ月ほど前に、明らかに人の手によって殺された猫の死骸が3頭見つかった場所です。
ツイッター(ほんのひとかじり)で知りました。




その3頭の死骸が見つかる前に、
不審な捕獲器が設置してあるのを現場近くに住むYさんが見つけ、通報されました。
その時の捕獲器は警察が押収して、現場はYさんと近所の方がパトロールを強化しますと仰っていたのが6月の下旬。


ツイッターに書かれていたその住所が、ニゴさんごの保護場所の目と鼻の先だったことから、
すぐに連絡を取って詳細を教えてもらっていました。
結局その時の住所は間違っていたのですが、それでも近く、ニゴさんごマンションから徒歩20分程の場所で、
ずっと気になっていました。。



7月の捕獲日にその事をあねこさんとなきべい兄さんに話すと、
お二人もパトロールして下さることになり...
8月19日。 あねこさんから「捕獲器が設置されていました!」と連絡があり、
慌てて最初の情報元Oさん(Yさんの元親さま)に連絡を取ったところ...7月上旬に3頭の死骸が見つかったことを聞いたのです。



危険を感じたあねこさんが回収されたその捕獲器はとても小さいもので、
犯人は明らかに仔猫を狙っているようでした。
(亡くなったのは3頭とも仔猫だったそうです。。)


いてもたってもいられず、捕獲へ。


場所は繁華街から歩いて10分弱。
周辺には飲食店も多く、人通りもそこそこ多い、一方通行の道路に面したガレージです。
そのガレージはL字型で、奥へ入ると外からは全く見えない、
現場だと聞いているからか、とても不気味な場所でした。。

一人では危険だということで、なきべい兄さんが3日間とも同行して下さいました。


ガレージでは猫の姿はチラホラ見るものの、幸か不幸か警戒心が強く、中々捕まりません。。

結果は3日間で2頭だけでした。



白黒♀

妊娠していました。
間に合ってよかった..


黒白♂「ヒゲ美」(なき兄命名





おまけ、というわけではないですが自宅近所の神社で
黒♂(あすかしっぽ)





あねこさん、なきべい兄さんと相談して、
私がこの惨殺現場で捕獲するのは今回限りにすることにしました。

お二人は引き続きパトロールをして下さいます。
捕獲はYさんと近所の方で。
Oさんや他にも多数、サポートして下さる方がいらっしゃいます。
何かあった時にすぐに動ける近所の方が「猫を守りたい」と仰るなら、
すべてをお任せするのが一番だと思ったから。






...あねこさんが回収された捕獲器を見て、体が震えました。
ガレージに入った時、
なきべい兄さんが一緒じゃなければ、私は立っていられなかったと思います。


絶対に許せません。
犯人を殺してやりたいです。


今回で手を引くと言っても、気がかりで仕方ありません。
警察は動く気配もなく、、
せめて新聞に載せてもらえないか、動くことにしました。


トロールが更に強化されて、この現場へ犯人が近付けなくなったとしても
また他の場所で猫を捕まえるかもしれません。


どうしようもない自分の無力さに押し潰されてしまいそうです。


※情報元のOさんに確認をとって、詳しい場所も書くことにしました。
 住所は京都市下京区橘町
 御幸町高辻上がる(5軒ほど)東側のガレージです。