志ののおすそわけ。

2人と17頭の家族の日記@京都

トマト出荷

N氏ベッドで気持ちよさそうに寝るおせちたん

ニヤニヤしちゃいます




ええねぇ、おせちたん







3連休の初日

トマティンを出荷しました。

いつもなら病院に行くことを察してキャリーに近付かないおせちたんですが

キャリーに入って鳴くトマティンを、心配するように覗いていました。







里親候補さんのお宅へは車で15分の距離♪

ケージを組み立てて...



トマティンがんばってね。
最初だけ、最初だけ。






...と無事にお届けして
候補さんご夫妻とゆっくりお話をして帰ってきたまでは良かったんです。

それから私は自分のしたことで
心配で押し潰されそうな2日間を過ごすことに。。(←自分の仕業)

気付かないうちに候補さんの携帯を着信拒否設定にして
メールも電話も繋がらない状態にしてしまっていたんです。


毎日トマティンの様子をメールで報告くださっていた候補さんが
私から返事がないことと、
着信に掛け直しても電話が繋がらないことをおかしいと思われ
ご主人の携帯から連絡してきて下さって、やっと連絡を取ることが出来ました。

声を聞いた時には、何かあったんですかと聞きたくても舌がもつれて、、
でもこれまでお話ししていた候補さんの変わらない声色に
ほっとして半泣きでした(←自分の仕業)

里親にご応募くださってから何度もメールをやりとりして
事前にお宅訪問をし、うちへお見合いに来てくださって決めたトライアル
里親詐欺だったんじゃないかという類の心配は、全くありませんでした。
怖かったのが、何かの弾みでトマティンが脱走してしまったんじゃないかということ。
でもそれならきっとすぐに連絡して来てくださるはず、、
でもじゃあなんで連絡がないのおおぉぉぉおーーーー...(←自分の仕業)





電話が繋がって、トマティンの様子を聞かせてくださったんですが
初日から送ってくださっていたメールも再送してくださいました。
トマティンの様子を細かに書いた文章に
音沙汰がないと心配していた自分が酷過ぎて
そんな私からの返信が無いけど様子を送り続けてくださった2日目、3日目のメールに涙。。。

候補さんに申し訳なさすぎて、穴を掘って埋まりたい気分になった しのたろでした。ぽ〜ん





トマティンですが、
3日目まではほとんど食事もとらず、
食べたのはちゅ〜る1本だけ。

そして4日目の今日
夜中のうちに置いておいたシーバが食べてありました!とご連絡くださいました♪
おしっこも◎

トマティンがんばってます。
おばさん、足をひっぱらないように気をつけないとーー