志ののおすそわけ。

2人と17頭の家族の日記@京都

丈くん、ごっつん!

すぐには信じられなかった。



私が外の子を手術するきっかけになった
職場ガレージの子、丈くんといずみちゃん




丈くん
いずみちゃんは警戒心が強くて、写真はヒサンなのしかない



私が今の職場に勤めるより前から、
猫崎さん(仮)という、界隈ではちょっと有名?な猫オバサンが、
丈くんといずみちゃんにごはんをあげに来ていた。


その猫崎さん、過去にどこか近所の野良猫(1頭)を手術したことがあるらしいのだけど
手術はその1頭限りで、あとは猫にごはんをあげて回ってるエサやりさん。




去年の5月の写真
この時で、推定3〜4才

丈くんはいきつけの獣医さんで手術をしてもらったので、
この頃はまだ耳カットを頼めてなかった。
丈くんの次、松・雪の手術の時に初めて耳カットしてもらえることになった。



そんな猫崎さんとは色々あって、、
2ヶ月くらい前から、丈くんといずみちゃんにごはんをあげるのを止めてもらった。


それで、私が毎日通うことにした。





それまでも、ふたりに会えばごはんをあげていたんだけど、
仕事に出るのは週4日。
仔猫やうちの子の通院で早引けする時なんかは、ふたりに会えないこともあるから、
ごはんをあげるのは、平均で週3日ぐらいだった。(1年半前から)


それが、毎日ごはんに通うようになって、たったの2ヶ月で...


昨日の夕方、車のハッチを開けてごはんの準備をしてる時に、
私の足にスリッ...っとしてくれた!!




※食後の様子



あまりにも突然、というか自然で、
すぐに、それとは気付かなかった。にぶっ


いつもバンパーにスリスリごっつんしてるから、
もしかして足とバンパーを間違えたのかも、しれない。



けど、それでも嬉しい!!




毎日ウンチしてくれる、専用トイレ
残念ながら、いずみちゃんが使ってるのは見たことがない。
猫崎さんに来るのを止めてもらって(って、頼んでたわけじゃないけど)
ウンチもいいのが出るようになったり(笑)


その、ごっつん。
なんとなく予想はしてたけど、
今日はしてくれなかった。はは


やっぱり間違えた?あはは


こんな丈くんと、
超つれないいずみちゃんに、ずっと片思いな私。