志ののおすそわけ。

2人と17頭の家族の日記@京都

おこげ通信

お泊り保育に行って、もうすぐ2週間になるおこげ。


先住猫のこちちゃんがとっても積極的で
お届けしたその日から、おこげのケージを覗いたり近くで寝てみたり
おこげのことを気に入ってくれた様子でした。



こちちゃんが大丈夫ならと
お届けの二日後にはケージフリーに。

それから数日、おこげは里親さんの前に姿を現さなかったそうです。
でもごはんは食べて、トイレも使って(笑)



おこげの性格はお伝えした上でのお泊り保育でしたが
いつ現れてくれるかな〜なんて、
中々言えることじゃないと思います。

遊ぶのも食べるのも、何をするのもいつも真剣で
周りが見えなくなるおこげ。
だから、こちらの動きに気付くのが数テンポ遅くて
気付いた時にはビックリ!!
ピンピンに伸びた爪でフローリングの上を空回りしながら走り去ります。
おこげを驚かせないようにすることに、とても気を付けていました。

そんな全部をわかった上で里親の申し出を下さり、
ゆったりと様子を見守って下さった里親さんには、本当に感謝しています。





それからさらに数日...




にんじんのヘタで遊ぶふたり




一緒にお水飲み




ごはんのおねだりも出来るようになったそうです。




最初におこげに目を留めてくださったのはパパさん。

そんなパパさんは、
まだ触れないおこげを、かわいいかわいいって言っておられるそう...(涙)




お泊り保育は4週間の予定です。
このまま無事に終えて、おこげがしあわせになりますように☆




おばさん、泣いてるの?(ぼ)

最近涙もろくって、だめねぇ