志ののおすそわけ。

2人と17頭の家族の日記@京都

がんばってますトマティーナ

おしっぽゆらゆら

使わないけどチェックします。
おっさんみたいな後ろ姿がかわいいね〜







先週末
お届けから1週間経ったトマちんに会いに行ってきました。





お届け2日目
ケージ内で落ち着かない様子で鳴くトマちんが可哀想で
候補さんが2階の広い空間をトマちんが自由に出来るよう
隠れたい場所に行けるようにして下さいました。

でも、かえってそれがトマちんを不安にさせてしまったのか
どこか落ち着ける場所がないかと、部屋中を調べたのでしょう

物音がして候補さんが2階へ上がってみられると…



!!?


弱くなっていた天井板?に穴を開けて
上半身は穴の外へ〜〜〜〜

幸いすぐに気付いて下ろしてくださったので未遂に終わりましたが
後から見てもらうと、
この穴の先に本来あるべき板が欠落してしまっていて
外へ出てしまう可能性もあったとのこと!


すぐにご連絡くださって
築年数の古いお家なので他に危ないところがないか、
再度見に来て欲しいと言われ、お伺いしたのでした。


成猫と仔猫を迎え入れるのとでは全くの別物です。
猫がパニックを起こすことも、目の当たりにされたことはなかったと思います。
ましてや怖がりなトマちん、、
ケージから出す時期や、出入り口・窓付近以外に危ない箇所がないか
私がもっともっと慎重になるべきでした。

トマちんと候補さんに
余計に不安な思いをさせてしまって反省しきりです。




そんな、あわや大惨事!!があったのが金曜日で
土曜日にお伺いして穴を確認。


ケージフリーになってからはベッド下に籠城していたトマちん

洗濯ネットで捕まえて、再びケージへ。



穴は板で塞いで
足場になった棚も移動してくださいました。






3度目となった訪問に

カイくんはお触りを許可
ふわっふわの胸毛に感激☆

カイくん、
トマちんのことをよろしくお願いしますね。
仲良くしてあげてね。







その日の夜に送ってくださったトマちん

うちに来た時もこうしてた。
いや、あの時はニンゲンのことも怖かったから
もっと強張ってたよね。
今のトマちんは
ニンゲンが怖くないことも
撫で撫でが気持ちいいことも甘えることも知っています。

今だけ、がんばって。

トマちんが無事で本当によかったよーーーー