志ののおすそわけ。

2人と17頭の家族の日記@京都

たのしいトンネル

きっと喜んでくれると思って買ったおもちゃやベッドに見向きもしてくれない

猫飼いなら一度は経験のある、猫飼いあるあるだと思います。





その点、現在14頭(うち、仔猫3頭)の大所帯しのたろ家
ハズレの出ない、猫お世話係としては有難い生活を送らせていただいております。





1番乗り





2番





3番





いくつになってもお子ちゃまポっくんも






体だけが大きくになったニゴ





夜中になると...このおちり♡





トマちんが出たり入ったりで大フィーバー





こいしちゃんはこの中で寝てることも




見向きもしてくれなかったのは
志の
あすか

ちょっと触れてくれたのは
こやけ
さんご
ヨモギ
灯ちゃん



確率的にはどうなんだろねー




☆☆☆



先週末はちぃつぅパパママに教えてもらった
チャリティー『犬と猫とくらすとき Vol.3』へ行ってきました。


犬や猫と暮らしたいと思ったときに
保護シェルターなどにいる、飼い主のいない犬や猫を譲り受ける選択肢があることを
知ってほしいという願いから始まったチャリティー展で
17名のイラストレーターが描く犬や猫の作品が展示されていました。
作品の中には、作家さんたちのもとで暮らしている子たちも登場
短い文章が添えられていて、読みながらうんうんと頷いたり、涙がこぼれそうになったり
展示数は多くはなかったけど見応えがあって
行ってよかったです。

残念ながら、開催は昨日で終わってしまったんですが
3回目があったのだから4回目もあると期待したいです。





今日からN氏は東京出張



いつも以上に甘々になること間違いなし