志ののおすそわけ。

2人と17頭の家族の日記@京都

マリンちゃんお宅訪問 〜甘辛芳醇里子通信〜

顔をマスクで隠していた主婦休み中に
ご近所マリンちゃんのお宅へ行ってきました。



マリンちゃんはどこかな〜

...。




み〜つけた♡





お顔を見ることが出来ました*^^*


ママさんとお話している間は
献上したシャカシャカ蹴りぐるみとお戯れの音が聞こえていましたよ(・ω・ )



そんな元気いっぱいマリンちゃんですが、
今年の1月頃から血尿が続いて、何度も何度も病院に連れて行ってもらっていました。
半日入院してエコー検査を受けられたことも。
でもハッキリとした原因はわからず...。
今は処方食を食べて、調子よく過ごしてくれているとのことです。



兄弟のナルト君も
うちに居る頃から、尿検査でシュウ酸カルシウムが検出されて
まだ小さいうちから処方食を食べていました。



持病?体質?
それはわからないそうですが、
譲渡して間もない頃から通院続き。。

申し訳なくて、マリンちゃんのママさんへ謝ったんです。


そうしたら、
『多くの保護猫さんの中からマリンを見つけて選んだのは私達家族全員*^^*これがご縁というものです』


と言ってくださいました。



マリンちゃん、しあわせだね。

おばさんもとってもしあわせだよー(ノД`)




☆☆☆




はるナルママさんからもお写真が届いています☆


なんと、ナルト君は体重6kgに!
大きくなったね〜


大きくなっても大好きなお兄ちゃんにベッタリ♡



はるまき君も5kg
うちのどの子よりも大きいです^^;


はるまき君はお姉ちゃんにベッタリなんだとか*^^*






『なんでこんなにくっつくのでしょうね*^^*』


ホントに(笑)

微笑ましいけど暑苦しいです。




でも、ほんとにしあわせなんだよね。



ナルト君は定期的に尿検査を受けて下さっていて、
調子はいいとのこと♪

ただ、はるまき君が一度血便をして
検査でコクシジウムが出たそうですorz



先生には、
コクシジウムは多くの猫の腸内に少量常駐していて
腸内環境が乱れると増えてしまう。
完全駆虫は出来ないと言われたそうです。

『だから気にしないで下さいね*^^*』って。

その先生も、
「便が緩いくらいなら、おおらかに笑いながら育てるのが一番いい」と言われたのだとか。
いい先生だ…(ノД`)





しのたろは、素晴らしい里親さんとのご縁に
人生のツキを全て使っているんだと確信しました。



つい先日もおいも兄弟にツキを使い、
そして今おこげにも...!



お見合いの予定が入りました!




このすんばらしいバナーのおかげ☆






しのたろの残りツキ、残高照会したいな〜^^;