志ののおすそわけ。

2人と17頭の家族の日記@京都

2014 5月 のら猫手術。其の二

日曜日に捕まったサビを、昨日リリースしてきました。

実ははちくろみつ、4兄弟だと思われます。
土曜日にはちくろが捕まったんですが、
日曜日に捕獲に行ったら同じペア仔猫が!!(O_O;)デジャヴ(・ε・)


でも警戒心が強く、捕まえられませんでした。

そして昨日
サビをリリースしてしばらくすると、
サビと仔猫達が再会したと友人から連絡があったんです。

これで、はちくろみつはサビ母さんの仔猫確定(・ε・)




猫さらいだって言われます。
猫さらいだと思います。

仔猫を4頭とも捕獲していたら、サビ母さんは寂しいかったでしょうか?
結果的には2頭の仔猫が残りましたが、私は4頭とも捕まえたかった。

猫達は交通量の多い、細い道路に面した廃屋に住むんでいます。

姿の見えないエサやりさん
近隣住人の怒りが、増え続ける猫へ向けられることもしばしばです。
事故の危険と常に隣り合わせの生活で
病気やケガをしても、ただただ耐え忍ぶしかありません。
事故に遭っても、足が折れてもです。
うちにいる猫達と何も違わない、同じ猫なのに。

野良猫=飼い主のいない猫
野良猫なんて呼ばれる猫のいない世界になって欲しい、だからさらいます。
私の手の届く範囲には限りがあって、それもとても狭いものですが
これからも手術をして、チャンスがあればさらいます。問題発言?





さらってきた仔猫達はとても元気にしています

手術を終え、発情や妊娠のストレスから開放されたサビ母さんが
健やかに余生を送ってくれることを願うばかりです。