志ののおすそわけ。

2人と17頭の家族の日記@京都

あねこ妹 旅立つ。

今からちょうど1ヶ月前にあねこさんが保護された銀子ちゃん
急遽里親さまが決まり、一昨日京都を旅立たれました。



お届け人は
先日、北の大地よりお戻りになった なきべい兄。

行き先は関東です。




来た時より、ずっとかわいく、女の子らしくなった銀子ちゃん。




カピカピの鼻垂れ顔もキレイになりましたねー。



送り出されたあねこさんの心には、
ぽっかりと大きな猫型の穴が開きました。


そこへ、里親さまから1本のお電話。


お届け後は籠城していた銀子ちゃんでしたが、
夜中には脱籠城。
カリカリを食し水を飲み、
ウンチもおしっこもして、
里親さまのお布団の中へ入ってゴロゴロゴロゴロ...


あねこさまの頬を伝っていた涙は見る間に干上がりましたとさ。


めでたしめでたし(*´ε` *)

                                                                                                                        • -


昨日久しぶりに園内参観に来られたあねこさまは
若干 やさぐれてらっしゃいました。


「銀子..もう、あねこのことは忘れたの?」


忘れてなんかいないですよ。
人の手の温かさを知ったから、里親さまへもすぐに甘えられるんです。
銀子ちゃんの今の幸せがあるのは
あねこさんのおかげなんですよーー(*´ε` *)

猫型の穴、園児達の接待で少しは塞がりましたか?

この1ヶ月間 本当におつかれさまでした♡