志ののおすそわけ。

2人と17頭の家族の日記@京都

2012 6月 のら猫手術。

のら猫捕獲日、今月は天気に泣かされました。



木曜日はダメ。



金曜日もダメ。
ニゴさんご(を保護した)マンションでは、私を警戒してドタドタ走りで逃げてゆく土建屋父さんを目撃( -ェ-)
植え込みでは私に威嚇しまくるチビ太( -ェ-)
もう、いつもの捕獲器では捕まる気がしない...



最後のチャンスの土曜日
ニゴさんごマンション※略 へ行く途中、
少し広い通りで、ゴミを漁る土建屋父さんを目撃...とってもセツナイ気持ちになりました。



おなか空いてるんやったら、捕獲器に入ってよヽ(TдT)ノ



土建屋父さんとチビ太(♀)は捕まえられず。。

チビ太、もしかすると妊娠してるかも(_ _。)
ものすごく小柄で、体重は3kgないと思います。
そんな小さい体で仔猫を産んで育てるの?...たまりません。

土建屋父さんは4月頃から、多分感染症で目がしょぼしょぼです。
春川さんも心配して下さっていますが、触れないから治療のしようがない。

怖いのは、感染が鼻へ広がって鼻が利かなくなること。

鼻が利かなくなれば、ごはんを食べなくなってしまいます。
そして、今は無事なチビ太や生まれてくるかもしれない仔猫達にうつること。

家猫なら、目薬をさせばすぐに良くなります。
重篤になりにくい感染症も、野良猫には命取りになることも...
捕まってくれたら、その時の症状にもよるけど、先生に相談してワクチンも打てるのに。

思うばかりで何も出来ていないことが悔しいです。

土建屋父さんはニゴとそっくりで、チビ太はさんごにそっくり。
ふたりが一緒にいるとニゴとさんごを見ているようで、余計につらい。



やきもきしていると、マンションの奥に仕掛けた捕獲器に黒猫が捕まりました。

女の子。
おなかには5頭の命が宿っていました。

体は大きめで、ごはんを食べられている様子。
身軽になって今までより穏やかに暮らせますように。





黒猫の手術が終わって帰ってくると、家の近所に猫発見@@

黒白ハチワレ美人♀
4月に手術した黒猫と兄妹かな?)
近くに仔猫アリ(≡д≡)

その子達が、多分最初で最後の出産に。



今月は2頭だけでした。
土建屋父さんにチビ太、元職場周辺の子達...
捕獲器を警戒して、近付いても絶対に中へは入りません。

どうしたらいいんだああああ(´Д`)

めげずに来月も出向です!