志ののおすそわけ。

2人と17頭の家族の日記@京都

おはようあちゅぷるん。

3ヶ月ぶりに検査へ行くと

腎臓の数値は格段に悪くなっていました。

 

BUN 52.3 → 82.5↗︎

Cre 3.6 → 4.4↗︎

P 4.2 → 5.8↗︎

PCV 35.1 → 24.2↘︎

体重は変わらず。

 

この検査の前日まで

あすかはよく食べて、ご機嫌でした。

そう見えてたのに、、

腎性貧血が進んでいます。

PCV(貧血を示す値 )が20%を切ると厳しいと言われ、

造血ホルモン剤を打ちました。

 

 

検査をした日を境に

あすかの食べる量が減ってきました。

貧血で気分が悪いのも少しはあるかもしれませんが、

ここへ来て口が痛むようです。

件の抜け損ないケン氏はまだいます。

でもそれよりも奥歯の方が痛いみたい…

 

休み明けにN先生(そぼろの先生 )に相談して

口内炎に効く注射を打ってもらおうと思っています。

 

_______________________

 

とってもお忙しいN先生に

先週初めてあすかを診てもらいました。

 

白内障が始まった目

皮膚の状態や口の中の様子、

あすかの表情から

17〜18才ではないかと言われました。

 

f:id:akiyochan15:20190303183922j:image

 

f:id:akiyochan15:20190303184036j:image


f:id:akiyochan15:20190303184032j:image

ブレてもかわいい。笑

 

あすかのありのままの可愛さをたくさん写真に残しておかないとと半分縁起でもないことを考えてiPhoneを最新機種に変えました。

 

 

 

缶詰でも固形物は食べないあすか

ペースト状にしてある缶詰ではカロリーが少ないので

ドライフードをふやかしたものをミルでペースト状にして

それでも口が痛むようで少しずつ食べています。

_______________________

 

去年の5月の血液検査で腎機能が落ちているのがわかり、ステージ2と宣告。

多飲多尿だったわけではなかったけど、

定期的に受けていた尿検査で

正常範囲内ながらもUPCが上がってきていたので

念の為に血液検査をしたことで判明しました。

 

それからラプロスとセミントラを飲んで

9月から皮下補液。

ここまでの道のり、腎不全の進行は予想より遥かに早かったと思います。

ズバリ、あすかにラプロスは効いてない。 

 

今 働く力の残っている腎臓は4分の1

便秘を気にして飲ませていなかったマイメジンと便秘対策のラクツロース

腎ケア食じゃないものを食べる時はレンジアレンを混ぜて

脱水の具合を見ながら毎日皮下補液。

血圧を下げるためにセミントラは続けています。

ラプロスはやめた!

 

こんなに急激に悪くなると思っていませんでした

自分の認識不足が悔やまれてなりません。

 

持ち直してくれるように

あすかが毎日起こしに来てくれますように

あすかに気付かれないよう、しのたろ全力でがんばります。