志ののおすそわけ。

2人と17頭の家族の日記@京都

タダノカサブタ

でした!


あ〜ほっとした。
ご心配をいただきありがとうございました (_ _)





広いと言ってもふたり乗るには狭い母の膝に
無理矢理乗る茶色と白




楓は8才になりました。

若いと思っていても、しっかりシニアです。








楓と同じ時に生まれた
雪の子供たち4兄妹のチマくん(旧雫)が亡くなったと、里親さんから連絡をもらいました。
今年の2月のことです。


いつも通りごはんを食べて、
一緒に卒園したチロちゃん(旧雲)や
里親さんが保護された他の猫たちと運動会。
いつも通りの夜を過ごした翌朝、亡くなっていたそうです。


そのひと月ほど前には、
同じ時に生まれたぶっちゃんの子供
ににちゃん(旧マロン)が病気で亡くなりました。








5年前に会いに行った時のチマくん






ウメちゃんママさんが保護されて、
しのたろの先輩宅にもらわれた ににちゃん(サビ風三毛)





8才なんてまだまだ若くて元気だと思っていたのが、
当たり前のことじゃないんだと思い知りました。







そして今、
推定年齢が毎年若くなるという
年齢不詳すぎるあすかの犬歯が抜けようとしています。


口から膿のニオイがしたので慌てて受診したことで判明...

犬歯が抜けるということは、
他の歯の状態も良くないだろうと思われます。


口腔内処置...?

...全身麻酔


他にも心配なことがあって、一緒に血液検査もしてもらいました。

結果を見て、今後のことを先生と相談します。