志ののおすそわけ。

2人と17頭の家族の日記@京都

甘辛芳醇通信

季節ごとにお気に入りの場所が変わる志の


今年は梅雨が明けた頃から
玄関に繋がるドア〜洗面所の扉の間がお気に入っています。


リッパな尻尾






春から夏にかけて届いた甘辛芳醇通信です♪


マリンちゃん(旧くろみつ)





ママさんお手製のおもちゃホルダー




ついつい買ってしまいます黒猫モノ❥わかるーー

って、マリンちゃんはサビ柄です♡







おこげ

すりすりと甘えても
やっぱり抱っこはノー



先住こちちゃんとはずっと仲良し




かわいいっ







はるまきくん(旧みそ)



ナルトくん(旧はちみつ)

わ!すっかりオトナの顔になりましたね!


変わらず仲の良いふたり

暑苦しくも微笑ましい♡


でもメールの内容が衝撃的でした、、

保護時から兄弟の中でずば抜けて大きかったナルくんと
食が細くて一番小さかったはるくん。
そんなはるくんが体調を崩したのは、
私がおせちたんを拾った頃だったそうです。


嘔吐を繰り返すことがあり、
その度に制吐剤と点滴で経過観察。

2月には嘔吐が止まらなくなり
点滴、絶飲食、検査をされるも原因不明。
思い切って試験開腹すると
全ての内蔵が仔猫サイズで成長しておらず
お腹の中ほとんどが脂肪組織だったそうです。

正常なら成長と共に伸びやかに広がる腸は
一箇所に小さく縮こまっていて。
その腸は先生が一旦外へ出して(!)詰め直して(!!)下さったそうです。

内蔵の大きさから
長くは生きられないかもしれない

そう言った先生に
失礼な予言を撤回してやろうと家族で話ししています!
とママさん。



メールをもらった時はショックで言葉を失いました。

でも、前を向く力強いママさんの言葉に私が励まされ(逆やろー)



この先長い猫生をふたりが変わらず過ごせるよう
頼りない養母も祈ります。







まあこちゃんと


ペットのおうち


ポっくんにも


ペットのおうち



甘辛芳醇組みたいな幸せご縁がありますように☆