志ののおすそわけ。

2人と17頭の家族の日記@京都

鬼は外

節分は壬生寺へ行ってきました。


ここのところ仕事が立て込んで帰りの遅いN氏も
『今日は節分なので定時で帰ります』と
早々に帰って来ました。
会社の人には、節分に何のイベントがあるのかと驚かれたそう。
猫がいるから豆まきはしませんが
巻き寿司食べたり、お参りに行ったりしたいじゃない。




壬生寺では、2月2日と3日の二日間だけ、
壬生狂言『節分』が上演されます。
観覧は無料。
今年はそれを観に行ってきました。
私は15年振り、N氏は初めてで
2人して珍しくテンション高めで行ってきました(笑)


感想は…
夜8時の最終上演(40分)をほぼ屋外で観るということで
とにもかくにも寒かったーーーー。
途中早送りで観たいと思ったくらい^^;



炮烙も奉納

この炮烙は4月に上演される狂言『炮烙割り』の中で割られることで
家族の厄が落ちるとされています。





結膜炎になったトマちん

左目に悪さをした鬼は追い出せましたが
右目の鬼はまだ居座っています。

早く追い出さないとね





我が家のかわいい小鬼達は

かわいいので追い出しませんよ♡