志ののおすそわけ。

2人と17頭の家族の日記@京都

すみれ 卒園

11月の猫の日

すみれが卒園しました。





久しぶりのキャリーにドッキドキの往路は1時間と少し





リビングの隣りの和室にケージを置いてくださいました。





キャリーごとケージに入れて
すみれから出てくるのを待ってもらいます。




☆☆☆





待ってる間に脱走防止柵を見せていただきました。

お子さんの自転車を
玄関に出し入れすることを心配されて
ママさんが設計
パパさんが製作して下さった力作!




勝手口から外へ出たところにも

万一の飛び出し事故に備えて下さいました。



この柵で飛び出さないようにするのではないのです。
万一飛び出してしまった時
玄関から出てしまいそうになった時に、
この扉・柵があることで脱走を防げるかもしれない。

その万一の"かもしれない"のために
日に何度も出入りされる玄関に
これほど大きな扉を付けて下さったんです。
全てはすみれを守るために。


ママさんからの
柵と扉の完成しましたメールに
養母は泣きそうになりました。





☆☆☆

待っていても、
きっとすみれはキャリーから出てこないので
パパさんママさんと楽しくおしゃべりして
養母は復路につきました。



3連休の中日
大渋滞にハマって
復路は3時間強



そのおかげで、
すみれと過ごした9ヶ月のことを
ゆっくり振り返ることが出来ました。

トライアルは4週間の予定です。



すみれ、がんばれ!