志ののおすそわけ。

2人と17頭の家族の日記@京都

赤い胃液

小麦


今年の春先頃から
毎日のように吐くようになりました。
吐くのは決まって空腹時で、多い日は朝昼晩と嘔吐。
しかも3回に1回は赤い胃液を吐いていました。

口腔内の処置をしてもらった、かかりつけのT病院で
嘔吐止めや胃粘膜保護剤、腸の運動を整える薬など
色々処方してもらいましたが全く改善せず。
血液検査、検便、尿検査では異常なし。
でも小麦の吐き方は異常だし、
吐く胃液が赤いなら、胃出血を起こしているかもしれないからと
最終的には全身麻酔下で内視鏡検査をと言われていました。




当の小麦はというと、
吐いてる以外は至って元気
食欲旺盛で上機嫌
おなか貯蓄も順調に増えていました。




その時、元気や食欲がなかったら
すぐに内視鏡検査を受けていたと思います。
でも、
こんなに元気なのに、麻酔をかけてまで検査を…?と、
心配は心配でしたが
毎日吐き物の掃除をしながら様子を見ている状態でした。





その頃、甘辛芳醇組は近所のK先生に診てもらっていたんですが
診察の際にいつも「他に心配なことはないですか?」と
聞いて下さるので、小麦のことを相談してみたんです。

すると、「吐いた物を一度調べてみましょうか」と言って下さいました。
それだけの頻度で吐いていて、本当に胃出血しているのなら
当然、貧血や脱水を起こして
元気・食欲がなくなって体重が減ってくるでしょうと。



検査の結果は、
⚫︎赤血球が出ているけど、とても少量
⚫︎吐いた胃液は(私が赤いと言ったけど)鮮やかなピンク色で
胃から出血したとは考えにくい
(常に胃から出血しているのなら酸化して、赤よりも黒に近くなる)

…ことから、
繰り返し嘔吐することで食道の粘膜が傷付き、
出血している可能性が高いと言われました。


胃出血の可能性は低いとの診断で、ひとまずホッ*^^*
K先生にこれまで飲んだ薬への反応や、検査の結果を伝えて
小麦を診てもらうことにしました。



長くなったので、続きはまたにします☆


猫生長けりゃ色々あるよね