志ののおすそわけ。

2人と17頭の家族の日記@京都

2014 1月 のら猫手術。

お結捕獲から、
約3ヶ月ぶりの捕獲でした。



捕まらない仔ばかりが残ってしまった職場周辺。
去年の夏には、交通事故に遭ってしまったのか...道端で亡くなっているサビの仔猫を拾いました。
まだ4ヶ月齢くらいか、、
普段から見回りをしているわけではないけど、初めて見る仔。

まだ見ぬ猫がどれだけ居るのかと、やりきれない気持ちになりました。



今回捕まったのは、1頭だけ。やる気あるのかー!(`・з・)怒

白に黒ブチの男の子



1年半前に手術した

この仔の兄妹の「片マロ君」でした。



ということは、今3才半くらいということになります。
先生に体のあちこちに細かい怪我をしていると言われました。
野良猫が生きるのは、本当に大変なこと...
それでもこれまで大きな怪我をせず、事故にも遭わず、生きてこれてよかった。。



また会えるよね。




              ☆    ☆    ☆




また会えるとはどうしても思うことが出来なくて、今うちにいる仔。




福福小麦ちゃん(´・艸・`)