志ののおすそわけ。

2人と17頭の家族の日記@京都

2013 5月 のら猫手術。

先月の現場へ行ってきました。
今回は2頭が捕まってくれました。



ムギワラ♀

左目は白濁していて、見えていないのかもしれません。

そしてなんと、子宮蓄膿症にかかっていました。
早期ではなかったそうですが破裂箇所もなく、
膿の溜まった子宮をキレイに摘出してもらい、手術は無事に終了。
ウイルス検査はしてもらっていませんが、この地域の仔 白血病の可能性が高いです。
子宮蓄膿症まで患って辛かっただろうに...
今回捕まってくれて、本当によかったです。

長期間効く抗生剤の注射と皮下補液をしてもらって、
レボシューションで回虫もたくさん出てきました。

怖がってるけど、目に力を感じます。
お腹はもう大丈夫だからね。

これからは少しでも穏やかに暮らせますように。
また会えますように。




縞三毛♀

妊娠していました。

まだ若い、毛艶の良い仔
元気でね。




こちらの現場では、町内で京都市のまちねこ活動を申請されることになりました。

捕獲をしている時に会う町内の方々、皆とても協力的なんです。
庭にウンチをされて困っている...と言いながらも、
痩せてるのにお腹ばかり大きくなって可哀想なんですよ...と。
捕獲しているというと、
「邪魔にならないように向こう通りますね。」なんて言って下さるんです。

これまで散々言われてきた、
「捕まえてよそに連れて行って」とか、
「野良猫なんかに金掛けるのか」なんて言う人はいません。

白血病の蔓延しているつらい現場ですが、
これからは良い方向に向かうだけ...そう思います。



              ☆    ☆    ☆


チっちゅん、602gになりました。

今日は検便で通院

むいむい退治できてたよ〜♪