志ののおすそわけ。

2人と17頭の家族の日記@京都

うずら 正式譲渡後のご挨拶へ。

てん君に会いに行った次の日、

うずらの里親さま宅へ行ってきました。



うずたんのお顔見れるかな〜。




!!!

うずたん!!






あれあれ、大きくなって  ...(ノд・。)





私のことを怪しみながらも近くに来てくれて、
撫でることも出来ました。




うちにいる間お気に入りだった、
魚のおもちゃを献上。





大層お気に召したご様子で、





楽しげに、





息を切らせて

遊んで下さいました。






相変わらず、ちょっとどんくさ...あ、でも、そこもうずたんの可愛いところ。





少し見ない間に、顔がおねえさんぽくなって、
最初は「この子がうずたん...!」と驚きましたが、
遊び始めると、私の知ってるうずたんのまま。
里親さまに甘える声が、あまりにも懐かしくてかわいくて。。(ノд・。)


保護した子が、新しい家族のもとで幸せに暮らしている...

あの時保護出来てよかったと心から思う、
誰よりも私がしあわせな瞬間です。

うずらママさま、
お忙しい中貴重なお時間を頂いて、本当にありがとうございました。

また会いに行きますねー!