志ののおすそわけ。

2人と17頭の家族の日記@京都

2012 2月 のら猫手術。

今月もなんと...
職場付近では1頭も捕まらなかった。

                                                                                                                                                                  • -

捕獲に行った木曜の夜は暖かくて、
たくさんの猫が顔を見せてくれた。

ヨモギと旧お萩の兄妹、"おかめ"

おかめと一緒の時に手術した、こやけの兄弟"ゆう君"と

同じくこやけの兄妹の"もみじ"

ミロの母さん"ウシコ"


他にもたくさん、元気な姿(皆結構肉付きがいい)が見れた。


で、あと手術出来てないのは、
ヨモギの兄妹(3兄妹だと思ってたのが、もう1頭いた(ノд-。))の"ひげ"
ヨモギと同じ前髪で、ちょびひげが多い(恐らく男子)。

それと、うずらとつばめの姉妹(3姉妹)のキジと、
一昨年の暮れから見かける捕獲器に見向きもしないキジ。

そして...こやけの本当の(!!)母さん。
実は去年の10月に捕獲したキジ白、
こやけの母さんじゃなかったみたいで...。

こやけの母は賢くて、とても警戒心が強い。
その子が10月にすんなり捕まったのもちょっと不思議だったんだけど、
なんと、11月にも再び捕まった。。
その時から「こやけの母さんじゃなかったか...」と、うすうす思ってた。

そして先月、ねこパトのあねこさんから「こんな子がいました」と
送られてきた写真が、耳カットの無いキジ白ハチワレ。
「(こやけの母さんは)この子や...!!」と確信(ノ_-。)

                                                                                                                                                                  • -

ことごとく猫達にフラれて、諦め...
実家の周辺に移動。

最近、近所の空家に猫がたくさん居ることがわかったのです。
今思えば、志のもその空家出身なのかも。


そこで掛かった大猫

消えかかっていた、捕獲やる気の火が再炎上。

そして次の日、

自宅近辺で掛かった黒白

お?潮??

                                                                                                                                                                  • -

職場付近は、
手術済み、保護済みを合わせて28頭。
残ってるのは警戒心が強くて、捕まらない子ばかり...。

これからは様子を見ながら、
少し期間を空けてみようと思う。

実家周辺にも行ったりしながら。




捕獲しつつダイエットなんてヨコシマなことを考えて、
Reebokのイージートーンを履いて行ったら、
捕獲開始4時間ぐらいで、足がクタクタ...
止めるわけにはいかないし、靴はこれしか持ってきてないし。
19時から始めて3時にはほとんど歩けないほどにくたびれ果ててしまいました。
その翌日も、そして今日もダメージを引きずりつつ...
...おつかれちゃん!( -∀-)