志ののおすそわけ。

2人と17頭の家族の日記@京都

ミロ 正式譲渡後のご挨拶へ。

昨日、ミロの里親さま宅に行ってきました。

正式譲渡が決まってから1ヶ月、あっと言う間に過ぎてしまってました。




ミロ、覚えてくれてるかな〜。




...。


そうでした。

うちに居る頃から、
「オバサ〜ン☆」と歓迎してくれるような子じゃなかった。



里親さま曰く、
年末にキャットシッターさんが来られた時には
すごい怯え様だったので、
しのたろさんのことは覚えてますよ!



そ、そうですか?...嬉しいです(´▽`*)




少し大人顔になったかな?


毎夜、ご主人が1時間以上!!じゃらしで遊んで下さっているとのこと。
ミロ、しあわせだね〜(´A`。)



けど昼間は、
日当たりのいいリビングなんですが、ほとんど炬燵から出てこないそうなんです。(→里親さまのブログ「お昼の壁」)


でも大丈夫。


これからまた、
ゆっくり、ゆっくり時間を掛けて、
昼間にリビングを走り回ったり、
日向ぼっこ出来るようになってゆくんだと思います。


何も心配なことはないです。
ミロの里親さまが、ミロの里親さまで本当によかった。


これからもずっと一緒の家族が、この方達でよかった。
1ヶ月半前、お届けの道中で泣いてた自分が可笑しいです(笑)。

また、会いに行きますね〜!