志ののおすそわけ。

2人と17頭の家族の日記@京都

お年賀通信1 −温−

実は年末、
温を保護してから
ちょうど1年経った頃に、送って下さった写真です☆

〜里親さまより〜
温くんは寒い日であっても日向ぼっこが好きなようです。
日が当たるところにベットを置くとそこでお昼寝します。
そして夜はコタツの中でおやすみします。
でも私が寝るときには一緒に寝てくれるようになりました。
最初は足元に。次に枕元、そして布団の中へ。
布団の中に入ってきてくれるのは嬉しいんですが、
必ず腕枕で寝ようとするんです…。
くっついてくるのは可愛いんですが、身動きが取れなくなって…。
嬉しい悩みです(笑)

嗚呼、その嬉しい悩み、よ〜〜くわかります。


2010年の暮れ、
うちに来てすぐの温は、

とっても控えめで、



甘えたくても、いつも他の子の後ろにいて。。



ベッドでも小さく寝てたっけ。



里親さまのお宅にお届けした時はガッチガチに緊張してたけど、


里親さまは温のペースに合わせて、
ゆっくりゆっくり・・・


温の緊張をほどいていって下さった。

そして...



見よ、この顔!!(笑)



いいのか!? 猫的に。





"のら猫捕獲"で中々猫が捕まらない時、
ツライ時も、この顔を見たら...諦められません。

ありがとう温!



しあわせになってくれて、本当にありがとう。
里親さまに心から感謝します。