志ののおすそわけ。

2人と17頭の家族の日記@京都

「これじゃない。」

志のは2歳を過ぎた頃に尿検査でストルバイト尿石症と診断されて、
以来、ロイヤルカナンのpHコントロールを食べている。


最初は"2"から始めたそのフードも、
定期的な尿検査の度にストルバイトが検出されて、
半年後には、より結晶を溶かす"0"を食べなければいけないと診断された。


それからの1年半、尿検査に異常はなく、
ずっと"0"で落ち着いてたのに...


先週の尿検査でストルバイト結晶が出てしまった。。
「せ、先生どうしたらいいんですか!? (゚ロ゚ノ)ノ 」
「(フードの)メーカーを変えましょう。」





志のはフードに関して、ものすご〜〜〜く神経質。


同じフードでも、ロットが変わるだけで警戒して食べない。
粒をよく見ると、若干、大きさ(直径2mmとか)が変わってたりする。


そしたら、もうダメ。

1日は拒絶。

2日目、空腹に耐えられず、折れる。



そんなんだから、フードの種類を変えるなんて...ゾッとする。



pH"0"と、ヒルズのs/d

もう1種類もらった、ユーカヌバの低pHには、志の、のけぞって拒否。 のけ反る猫を初めてミタ@@



1日目--------------------------------------------------------------------------------

一緒のお皿に入ってるからか、pH"0"も拒否。


あれ、志ののじゃない。


2日目--------------------------------------------------------------------------------

逃げ腰で食べてみるも...



すぐにゴチソウサマ。


これ、違う。


でもかなりの腹ペコ。
10分後、静かに食べ始めた。



近づくと食べるのやめそうだから、
離れてケータイで撮影。


でもやっぱり、
すぐに食べるのを止めてしまった。


そして今日が3日目。

朝少しだけpH"0"を食べたけど、
すぐに吐いてしまった。





つらい。。。


明日もほとんど食べてくれないようだったら、
金曜日、先生に相談しよう。


いつも以上に甘える志の。
「うまちょーだい」と言ってくる。


志の、ごめんね。